複合機のリース導入のメリット

最新の情報

複合機の必要性とリースすべき訳

会社に1台又はオフィスフロアに1台持っていると便利なのが複合機です。紙媒体での保管や書類提出は紙コストがかかり又保管場所の確保や書類紛失のおそれがある為、多くの会社ではスキャナ機能を使用してスキャナした物をパソコンに落としデータ保管しています。コピーは絶対的に使用しますし、FAXも仕事場にないと不便になります。コピー、FAX、スキャナ機能がある複合機なら1台ででき仕事もスピーディーに進みコストの削減にもなります。

それでは複合機が必要なので購入となりますが、1台数10万する機器なので悩む所です。そこで複合機のリースをお勧めします。リースをする事により月々払いになり、新しい機種を使えて複合機に不具合があった場合にもメーカーが対応してくれます。実はメンテナンスのお金が魅力なのです。リースは始めからメンテナンス代金が含まれてますので定期的にメンテナンスが入ります。購入になりますとメンテナンス代金は別途かかります。メンテナンス代金を含んだ契約もありますが長い年月で計算すると高くなります。壊さない様に普通に使用すれば問題ありません。リースなので自分の所有にはなりませんが、コスト削減と時間短縮になりますし場所を取らないですしメンテナンスに心配が無くなるのでお勧めします。

お得!複合機のリースを利用するメリットとは?

複合機をお得に利用したいとお考えの方はいらっしゃいませんか?複合機を購入するとなると多大な初期費用がかかってしまい負担が大きいですよね。そこでおすすめなのはリースを利用して複合機を導入することです。そこで今回は複合機のリースを利用するメリットを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

リースのメリットはなんといっても初期費用がかからないということです。特に事業をこれから始める人は様々な初期費用が必要になります。そんな中で高い初期費用を出して複合機を購入するのはもったいないでしょう。リースなら、毎月決まった金額を支払えば使用することができるのでとても経済的です。

また、リースの場合には毎月の支払いを経費扱いにできるので、ランニングコストを把握しやすいというメリットもあります。それに加えて複合機の所有権がリース会社にあるので、固定資産税の支払いや減価償却の手続きが必要ないという点もリースのメリットです。

リースはこのようにとても便利でお得なサービスとなっています。初期費用をかけずに複合機を導入したい、複合機を使い続ける上での面倒な手続きは省きたいという人はぜひ、リースを利用してみましょう。

長期の利用なら中古コピー機を購入するよりずっとお得です。 月間の印刷枚数に合わせてコピー機を選ぶのがおすすめ! 最安でコピー機の導入をしたいなら複合機NAVIにご相談ください。 コストダウンを重視したお見積りをご提案します。 コストダウンしたいけど、性能は上げたいなどご希望をお伺いします! お見積りをご依頼いただいたお客様には、見積り比較表をお送りします! 複合機の貸し出しにするリース情報